ブログ

高根 正紀TAKANE MASAKI

  • ご職業

    会社員(IT系)

  • ランニング歴

    2年7カ月(2013年3月現在)
  • 自己記録

    5km 19’10″
    10km 40’26″
    ハーフ 1:26’58″
    フル 3:01’29″

  • お気に入りのコース

    県民健康福祉村(越谷)

  • 今までの大会出場経験

    パラカップ、マリンマラソン(10km、ハーフ)、府中多摩川マラソン(ハーフ)、タートルマラソン(ハーフ)、東京マラソン(2回)、つくばマラソン

走るきっかけとなったのは富士登山に誘われ、足手まといになりたく無いと思い走り出してからです。登山後も走り続けて4カ月目、マラソンに興味があった訳では無く変な癖が付く前に正しいフォームで走れたらいいなと、友達の紹介でランニングクラブに入りました。今思えば速い人が多くそんな環境から2012年の東京マラソンに初応募して初当選。今年も当たりマラソンは3回走りました。月間走行距離は2012年平均140km位。これでも増えました(笑)記録を狙いつつも終わった後のビールを楽しみに走っています!

東京30K

14 01/26

東京30Kで6’30″/kmのペースメーカーをして来ました。今シーズンLSDをしていないから、1人でLSDをするのは大変だしどうしてもペースが上がってしまうと思うので良い機会を頂きました。

image

ほぼきっちりペースを刻み3:14’34″でゴール。最後少し速くなってしまいましたが1km辺り1秒も速く無かったです。天気予報よりは暖かくならなかったけれど風も無く走るには良い気候でした。

image

走り終わった後はタオルにTシャツとビールなどもらえ楽しくLSDが出来ました。1カ月後のレースに向けて徐々に疲労を抜いて行こうと思います。

image

マラソンで距離走

13 11/30

11月24日(日)につくばマラソンを走って来ました。

image

走る時間がなかなか取れずまともに練習ができていなかったので、今回は次のフルマラソンに向けた距離走と位置付け走りました。

スタートからほぼ4’50″/kmを切るペースで走れ、30〜35kmで落ちた分を35〜40kmで後ろから来た良いペースの人を見付けてついて行き、ペースアップできたのは収穫でした。ペースを上げたのに人について行き完全に人任せにしてリズム良く走ったところ、フッと楽になりました。

ペースは別としても遅くなってからついて行き楽になった初の経験で、リズムが合えば次のレースにも活かせる良い経験ができました!

フル4回目にしてベストを狙えないもどかしさはありましたが、仲間の応援があり楽しく走ることができました(^O^)/

次も楽しく走ってベストが出せたら最幸です!

横浜国際女子マラソン

13 11/18

ラン仲間の応援に横浜国際女子マラソンに行って来ました。

image

今年は出場枠が広がり参加人数が増えたけれど、それでも一般の大会に比べるとかなりの少人数。

スタートと10km・14km地点、35.9km・41km地点と応援しました。

image

トップランナーの走りや仲間の走りを見て刺激を受けました。

35.9km地点には時間制限の関門があり走り切れない悔しさも目の当たりにし、少しうるっときました。しかも山下公園に入る残り500m前後の所にも関門があり国際レースの厳しさも見ました。

でも、出場しスタート地点に立てただけでもこのレースは凄いこと!自分も次の目標に向けて頑張ります!

距離走。

13 10/19

ランニングイベント30km走に参加して来ました。

この前モニターになったファイテンから発売された靴下、足王(ソッキング)を履いて今回は長い距離を走ってみました。
image

ハムストリングと前腿が痛くなってきて20kmでやめてしまいました。距離を踏んでいないから20km以上走ると走り方が分からなくなってしまいました。明日からはできるだけ毎日走ろうという気になれたのは途中でやめてしまっけれど収穫でした(^_^;)

靴下ですが昨日帰宅ランした時に履いた同じ5本指の靴下は薄めで、ゆっくり走ったのに軽く血豆のような物ができてしまいました。足王(ソッキング)は厚手で拇指球はより厚くなって昨日の血豆も気になりませんでした。アーチ部分も普段は左足は痛くなってきて、走っていると気になるんですが不思議と落ちてきたりあまり痛く感じませんでした。
image
今日は一時晴れたりしましたが走る気候としてはとても良かったです。それだけにきちんと距離を踏めなかったのはもったいなかったです。

明日はハーフマラソンなのでまずは淡々と走り切れれば良いな〜と思います。

Newソックス

13 10/07

先日久々の皇居ラン。ファイテンから新しく発売された足王(ソッキング)を履いてみました。
image
まず履いてみた率直な感想は、今まで履いていたものよりも母指球の辺りなどが結構分厚いなと感じました。汗をかきやすい自分としては今の時期はちょっと蒸れるかな~と思いましたが、マラソンシーズンの寒くなってからはちょうど良さそうな気がしました。分厚い分、包まれている感があります。
image
実際に皇居を2周走ってみての感想は、新品のまま履いたけれど滑り止めが効いていてずれることも無かったです。レースでは滑り止めの靴下を必ず履くのでこの点は違和感無しでした。走り始めは前の部分が分厚いからいつもと少し感覚が違いました。

1周目はビルドアップで走りましたが、前が分厚いので靴とより密着し、走っていても全然ずれなかったです。ただ、全体的に厚い訳では無いので走っていて若干違和感はありました。その分前に意識がいって良いような感じもありました。着地は前方なので慣れの問題だとは思いますが。

2周目はペースを少し落とし残り1kmの中で100mのウィンドスプリントを2本入れました。ペースを上げても密着している為靴とずれが無く良かったです。

途中で雨が降った影響もあるかと思いますが、2周した後は足が蒸れたような感じがしました。蒸れたことに関しては晴れた日にまた履いてみて確かめようと思います。

全体的には固定された感覚があったので、普段滑り止めの靴下を履いているなど靴の中で足が動かない方がいいと言う人には良いと思いました。