ブログ

小谷 祐子Kotani Yuko

  • ご職業

    フリーランスライター

  • ランニング歴

    4年4カ月
  • 自己記録

    フルマラソン:4時間1分46秒

  • お気に入りのコース

    埼玉スタジアム周辺

  • 今までの大会出場経験

    さいたまシティマラソン
    東京ベイ浦安シティマラソン
    つくばマラソン
    かすみがうらマラソン
    湘南国際マラソン
    磐梯高原猪苗代湖マラソン
    戸田彩湖ウルトラマラソン

学生時代にトライアスロンをやっていたのが、別人としか思えない日々が悲しくなり、2008年さいたまシティマラソンで大会再デビュー。2010年、ウルトラマラソンは97kmでタイムオーバー。その後走れない日々が続きましたが、2012年湘南国際マラソンで3年ぶりのフルマラソン完走。ゴールすることの素晴らしさ実感中です。ベースボールマガジン社の『クリール』や、フリーペーパー『STEP』、「千葉真子BEST SMILEランニングクラブ」の会員向けメールマガジンの執筆などさせていただいています。毎月、首都圏を中心に大会取材に出かけています。ランナーの生の声を集めながら、情報発信していきたいと思います。

江田良子さんのRUN塾@大宮

13 07/09

突然に9月7日開催の磐梯高原猪苗代湖ウルトラマラソン100kmにチャレンジすることになったので、
いま、大慌てでトレーニングしてます。

梅雨明けて今、猛烈に暑いのですが(さいたまは最高気温35度がザラです)
7月に入って今日まで、
2時間走、3時間走、30km走をしました〜!
http://www.jognote.com/user/45016/days?month=7&year=2013

とにかく長い時間動くことになれていかなきゃなので、
暑いのでスピードは無視して、午前中を中心に、普段は長い距離を走るようにしてます。

おかげで先月までは月間50キロ前後だったのですが、今日までに90キロ以上走ってます。

しかし、、、ひとりの練習は甘えちゃうので、やっぱりがつんと気合いを入れて欲しくて、練習会にもこの夏は積極的に参加しようと、、、

去年、湘南国際フルマラソン前にもお世話になった、江田良子さんのRUN塾に参加しています!

去年までは所沢だったのですが、
(そのときのレポはこちらから)
今年春から大宮でもやるようになって、近いし(自転車で行ける)
行きたいなあ、と思っていたのですが、タイミングがあわず参加できなかったのですが、
この怠けきったからだに気合い注入してもらいに、がんばって通ってます。

大宮は毎週火曜日なのですが、
先週7月2日は10キロタイムトライアル、
今日7月9日は1000m×5本のインターバルやってきました

ひゃ〜〜両方大変大変!!! でも1人じゃ追い込めないので、助かっています。
999668_481842468575323_454436555_n

これは先週、10キロタイムトライアル後、塾長の江田さんと!
…ひざから塩いっぱい吹いてました。。。

今日はインターバル中、カメラでランニングフォームをチェックしてくれて
「踵着地で重心が後ろにかかっているのがもったいない!」と指摘されました。

腹筋を中心に体幹が弱い私、、、鍛え直さなきゃです。

普段はひとりでひたすら精神力鍛えるべくがんばり、
練習会ではひとりでできない練習で追い込み、周りのランナーからも刺激もらい、
あと2カ月!!! 死にものぐるいでがんばります。

明日は所沢でペース走!!!
去年は撃沈しましたが、、、気持ち切れないように、がんばりたいと思います!!!

第8回 磐梯高原猪苗代湖マラソン

13 06/30

突然ですが、今年9月7日に開催される、第8回 磐梯高原猪苗代湖マラソンに、エントリーしてしまいました〜!

この大会、私、2010年の7月に出ています。でも97キロ地点でタイムオーバー…。
そのときの挫折レポは以下の通り、、、
http://www.zkaiblog.com/obstaff/29957

今日は、北海道サロマ湖でのウルトラマラソンで、
私の大切で大好きなラン友さんが、100キロチャレンジ2回目、サロマチャレンジ初で見事に完走されたのがとっても後押しになりました。

あとは夫が「小谷は100キロ絶対もう一回走ったほうがいい、早い方がいい」と発破かけてくれて、しかも
「ハーフもあるの? オレも出る!」とのことで、、、

3年前はたくさんたくさん準備したにもかかわらずダメだったのに、
今回、こんな2カ月前の急なチャレンジで、どこまでカラダ作れるのか、めっちゃくっちゃ不安なのですが、
どこかで思い切らないと先に進めないですよね。

2011年3月に震災があり、原発事故があり、
私たちが当時、レース後観光のため泊まった旅館は閉鎖となり、
大会会場のリステルホテルはずっと避難場所だったと聞いています。

次にチャレンジするのも絶対この大会だと、そのときも思いました。

私の走りが福島を元気に、なんていえません。
福島のパワーをいただきに、9月参ります。

明日から7月。死にものぐるいで2カ月、トレーニングします。
がんばります。

ウルトラマラソンに限らず、この秋、レースチャレンジする方、
一緒に暑い夏、熱くがんばりましょう!!

コンプレスポーツR2

13 06/20


この度、入手することができましたので、早速はいてみました!


ぬうぉうぉ〜〜〜上から煽って自撮りしているということを差し引いても、立派すぎるふくらはぎ、、、

私、持久走がんばり出した11、12歳のころからとにかくふくらはぎが太いのがコンプレックスでした。
裾のすぼまったパンツとか、ふくらはぎのところでつっかかってはけないし、デニムも裾あげしようにもふくらはぎのふといところでひっかかってしまうし、ヒザ上丈ミニスカートなんてとんでもない、ロングブーツとか無理!!! な、人生。

ケアを怠って運動し続けた結果なのか、
がっちがちに硬くて、とにかく触るだけでも痛くて、もう、放っとこう、諦めて四半世紀過ごしてきました。

それでもここ数年、ランニングしたり、ストレッチやマッサージしたり、冷やさないように夏でもレッグウォーマーしたりしだしたら、
第二の心臓としてのポンプ機能が少しずつ働き出したのか、いっときよりずいぶん細くなりましたし、やわらかくなったんです、これでも!!

コンプレスポーツの着圧ギア、R2は、ふくらはぎを採寸してからサイズ決めるんですけど、、、
T1 30~34cm
T2 34~38cm
T3 38~42cm
T4 42~46cm
ですが、私は余裕のT2です。ランニング再開する前だったらT3でしたね、確実に〜〜〜

R2は、リフレッシュ&リカバリーの頭文字Rからということで、
ランニングのサポートはもちろん、ケア的な意味合いも強いようです。

女性でしたら、むくみ防止の着圧ソックスを試したことある方、多いと思いますが(私もいろいろ持っている)
足首のほうの圧が強く、ふくらはぎの太いところを弱くしているタイプが多いのに比べ、
これは太ももの太いところに圧がいちばん強くかかっているそうです!

他社にも同様な商品ありますが(私も持っている)その3倍はあるとか、、、

実際はいてみたら!!!すごい!!!圧力! でもキツいっていうより、ずっとマッサージされているみたいで気持ちいい!!!
これが走ると、圧を感じないくらい軽く、なにも身につけていないかのように感じるそうです〜〜
ああ、私も早く走ってみたい!!

色はピンクだし(他、白、黒、ブルー、オレンジなど全部で10色あります)、ほのかに香る素材が使われているのも、気分あげです〜
なんかはいているだけで血行が良くなる感じです。
これで冷え性が治った人もいるとか?!

ランニング力向上はもちろん、これで美脚への夢も、夢じゃなくなるかも! と期待している私、、、

コンプレスポーツで、
少女時代からのコンプレックスを払拭し、
少女時代のような美脚になる!!! を目標に、(意味、わかります!!??)
ランニング、がんばっていきたいと思います!

また走った感想も書いていきたいと思います!

http://www.entry-japan.com/j/prod/compressport/r2.html

かすみがうらマラソン!

13 04/21

今日は、雑誌「クリール」の取材で、かすみがうらマラソンに行ってきました。
自分では2009年に走って以来、去年も取材で来たのですが、どちらも好天に恵まれ暑いくらいだったのですが、
今日は冷たい雨で、めちゃくちゃ寒かったです〜
取材者もこんなしんどいのに、ランナーはもっと過酷だろうなあと、思ってましたが、取材させていただいたランナーさん、何人も自己ベストが出た、という方もいらして、素晴らしいですー!!

今回、私が何より感動したのは、マラソン大会そのものが、開催されたことです。
ボストンマラソンのこともあり、いろいろと不安だったり、複雑な思いもあったのですが、悪天候のなか、集うランナーや関係者、応援者のみなさんの、ポジティブなこと!!

スタート時、MCの方が、「日本のマラソン大会は、ここまでやれるんだ、ということを、見せてやろう!」みたいなことをおっしゃてましたが、
(細かい表現は違ったと思いますが)
本当にその通りだと思い、
沿道の方と一緒に私も、「行ってらっしゃい!!」と、手を振ってたら、なんだか、感極まり、涙が溢れてきてしまいました。

ランナーも、応援も、ボランティアも、みんなみんな、素晴らしいです。

やはり、マラソン大会には、ポジティブで前向きなオーラが、似合います。
この気持ち、この感覚を忘れず、私も、これからも、ランナーとして、取材者として、応援者として、大会を盛り上げていきたいなあと、思いました。

かすみがうらだけでなく、今日大会に参加された方、応援された方、様々な形で支えたみなさん、お疲れ様でした!
また、どこかの大会で、ステキなランナーにお会いできるの、楽しみにしてます。

20130421-203044.jpg

新緑な朝ラン@埼スタ

13 04/17

昨日のボストンマラソンのことは、本当にショックです。
いろんなことがまだわかっていないので不安ですが、そんな気持ちのままでいても仕方ない!
気持ち入れ替えるべく、久しぶりに朝の埼スタラン、してきました〜!


今の季節は、緑がとってもキレイです〜


八重桜もまだ残っているかなあ??

久しぶりすぎて、いまはキロ6分1時間ランを楽に走るのが目標です〜
次の大会は、秋のフルマラソンだな〜なんてのんびり構えていたのですが、

5月の12日に、雑誌『クリール』の取材で「安政遠足侍マラソン」という、仮装だけれど峠走っちゃう、30キロコースのすごい大会を取材行くことにしてしまったので、気合い入れないと!
…いや、出場はしないのですが、スタートゴールが違う場所で、ワンウェイなので、スタートご、ゴールには行かなきゃいけないので、これは、、走る必要あるかもと、、、

30キロコースの最後は、10キロ全部登りとかで、、、
相当気合い入れないと!!!!

あ、いや、走れないかもなのですが、、、

編集部と体と相談します、、、

でも、春ラン、ゆるゆるしてたのですが、俄然気合い入って来ました!
ボストンマラソンショックから立ち直るべく、がんばります!!

We are REDS!!!
…ウエアは、レッズレプリカかなあ〜〜